スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

ひな祭り

 2012-03-03
(自称)スタッフサスケです。
今日は、「ひな祭り」とかって母ちゃんが言ってたなぁ
って何だこいつら??

あっ
母ちゃんが写真とってるー
僕も並んでみようっと。

どう?母ちゃん(^-^)

ってサスケくん、
ひな祭り女の子のお祝いだし、君は男の子だし、しかも邪魔だし
母より
カテゴリ :スタッフ記事 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

命の授業

 2012-03-03
スタッフ オー子です。

全国の学校で「命の授業」の活動をされている方と
先日ご縁をいただいたことから
ご無理をいい、見学に行かせていただいて参りました。

その方がされている「命の授業」の内容は、

子どもたちを被害者にも加害者にもしないために、
犯罪被害に遭った遺族が命の大切さを語り継ぐ

です。

犯罪という非常に理不尽なことにより
突然大切なご家族を失ってしまったご自身の経験を
話される姿に生徒たちは静かに聞き入っていました。
私もただただ、そのお話しに聴き入る時間となりました。

交通事故等を考えても、悲しいかな
自分が被害者になってしまう事は、
自分の力ではではどうしようもない部分があります。
でも、自分が加害者にならない事は、自分の力で
何とかできる部分です。
もちろん、育つ過程で様々な背景もあるため
実際は自分の力だけではどうしようもないことも
あると思います。
だからこそ、周りの人間(先生、地域の大人、こども同士の友人関係等)
のサポートが必要になることをまた強く感じた日になりました。

その方が先生方に、
「私は(経験を話すことで)ただ種を蒔くことしかできません。
話を聞いてくれた子供たちにその後どのような芽がでるのかは
見ることができない(アフターフォローができないことが申し訳ない)。
でもそれが私の役割なのだと思って話しつづけることをしています」
と言われていました。

まさに、花を咲かすまでの過程を人に例えた時に
土を耕す人・種をまく人・花が咲くまで世話をする人
咲いた花を次の世代につなぐ人・・・と
人にはそれぞれ役割がある事を実感する今日この頃において
さらに深くその言葉が私のココロに残りました。
自分の役割とは何だろうと考える日々です。

でも絶対に人は何らかの役割をもって生きているのだと
信じています。
だから人は、人と繋がり互いの役割を行い(助け合い)
ながらそれぞれの日常を過ごしていると思います。

その方は
一人だ、無力だ、と感じたら
勇気をだして
SOSをどこかに出してほしい!
近くに出すところがない場合は、私はここにいますから。
人は決して一人ではない、
という心強いメッセージを投げかけられていました。

私もいつかそういうメッセージを届けることの
できる人になりたいと感じた1日でした。
カテゴリ :スタッフ記事 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

感謝その2

 2012-02-29
スタッフ オー子です。

小学校時代の友人たちから。
ランチをいただきにいったお店。
と、立て続けにサプライズなプレゼントを頂き、
本当にビックリ&感激して胸がズィーンと熱くなった1日が先日ありました。

友人からの頂き物。

私が絶対に選ばない系の色の花と
料理をすることを手放している私にエプロン(でも色とデザインは私好み)
をあえて選んでプレゼント
という友人ならではの心遣いに感激と感謝(^-^)の嵐でした。
心狭く生きてちゃいけないなぁって感じた瞬間です。


本当に、自分が変われば周りの色々なことが良い方向に動き出します。
信頼できる人たちと繋がりをもたせてもらえて、すごく自分を幸せ者だと思えるようになりました。
生きてて良かったz
カテゴリ :スタッフ記事 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

感謝

 2012-02-28
スタッフ オー子です.


両親の結婚記念日や自分の誕生日は、
自分を産み、育ててくれている両親に
感謝の意を表すとても良い機会だと思います。

感謝の気持ちはどんなに言っても伝え
きれないほどですが、
といって日頃は恥ずかしくなかなか
素直に言えないし。。。
ですが何と言っても、今の自分の原点
は二人が出会い、結婚して私を産んで
くれたことにありますから(^-^)
せめて年に一度は、、、と今年初めて
ワタクシ実行してみました( ̄▽ ̄)


Flower Kyoさんステキなお花ありがとうございました
カテゴリ :スタッフ記事 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

何者?

 2012-02-24
スタッフ オー子です。

いきなりですがワタクシ、プチ不動産マニアであります。小学生の時、間取り図を考える趣味をもったことが、プチマニアの原点です。

数ヶ月前、妹夫婦引っ越しの際におまえはアドバイザーかのごとく、物件探しのポイントなどのうん蓄を語ったかと思えば、
最近は、人生初の一人暮らしを始めようとしている友人がよい物件の決め方がわからず
途方に暮れかけていたので、
お節介モード全開で、今回は不動産巡りにまで同行してコンサルタント係りに勝手になっております。

自分の理想を全て満たす物件はお金に余裕がない限り、まず見つかりません。
妥協点と、決めるタイミングが最大のポイントです。
迷った挙句、もっと良い物件が出るかも( ̄^ ̄と、欲を出したら迷路にはまります。
散々みた結果、疲れ果てて判断力がブレて変な物件に決めてしまったり、
最初にまあまあいいかも、と思った物件が実は一番良かったが時既に遅し、なんてこともよく起こりがちです。

一。決定までの大まかなリミットを決める
二。複数の物件の中から、メリット・デメリットをそれぞれ出す
三。その中から妥協できるもの、できないものを選ぶ
四。妥協できるものの中で優先順位をつけて物件をしぼっていく
これが私のオススメのやり方です。
これ、私にはものすごーく楽しい作業なんです(⌒▽⌒)
でも友人には苦痛の作業のようでした、気の毒に。。。
友人の苦痛の原因は、妥協点が曖昧で優先順位を決めかねているから
迷いが強くなり、と同時に決めきれない自分を情けなく感じることにあります。
といって私が決めたら意味がないので、友人が納得して決断できるようアドバイスするしか私がお手伝いする方法はありません。

こんなことを趣味でしているワタクシ、一体何者なのか怪しい限りですが。。。

普段、複数の選択肢の中から何かを決めることって結構あるように思います。
そしてそれに迷いが入ってなかなか決められなかったりすることも。
そんな時、自分の思考の特徴を知っておくと、
こういう迷いは少なくなり、楽な気持ちで決めれたり、さらには、迷いも楽しみながら決めていくことができるようになります。

「自己分析」

とても大切なキーワードです。

ってこんなに長々語るワタクシは本当に一体何者なのでしょうか??
カテゴリ :スタッフ記事 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :
≪ 前ページへ ≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。