スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

勉強会

 2011-04-16
2ヶ月に一回の勉強会に参加してきました!


ひとりひとりの方と共に歩むことが、必要な私にとって、

大変貴重な時間のひとつです。

その会では、「スピリチュアル的および心理的ケア」を

実践されている方々と交流をします。


今日は、地域の民生委員の方の実践を交えたお話をいただきました。

ホスピスケア(安らかな死を迎えるための支援・ケア)の体験や

幼少期の体験からブロックがなかなか外すことのできない方との体験や、

さまざなな「共に歩む旅」の実践

についてお話くださいました。



その中で、感じたことはやはり「ひととひとのつながり」と

「感じる」大切さです。

「感じる」ことができなければ、「感じる」ことにふたをしたならば

人の背景を健全に感じることはできない・・・

それができなければ、ひととのつながりは・・・・・・・・・


などなど・・

日々に活かしたいとおもいます

感謝


「スピリチュアル」および「心理」の定義
スピリチュアルとは五感で確認できる現実はすべてではないと自分自身が悟らせてもらい、

そのような現実を超越した背後に含まれている存在意義や価値を把握し、自由意志に基づく責任ある行動を

可能にする能力・パワーであります。それによって、はじめて本能的・衝動的・盲目的・消極的・宿命的ではなく

人間としてふさわしい生き方ができます。五感で確認できる状況を超越させるもっとも中心課題となるのは、

希望です。希望こそスピリチュアルパワーとスピリチュアルな健康の現われなのです。


心理とは人間の行動や体験、および経験の元にあり、その行動や体験、および

経験に極めて重大な影響を及ぼす感情や情緒、本能や衝動、無意識や潜在意識を把握し、さらに

それによって得た知識を人間の生きる最適な人間関係を形成する機能であります。
スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://tomokosoffice.blog40.fc2.com/tb.php/145-d4231c38

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。