スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

 2012-03-09
お待たせしています\(^o^)/

先日、ご注文の絵画を

納品しました。


今回は、おばあちゃまから

お孫さんへの入学祝い&誕生祝い

ということもあり、

全体的に透明感を持たせてみました。

やはり、ヴァンゴッホ大活躍で

その他、カリスマカラー

三菱、、など含め

約400色。約4ヶ月の作品です。


人生の節目に選んでいただけて、

ありがたくありがたく描かせて

頂きました。

やはり、納品の前日は

いつも「手放したくない」気持ちに

なって、ずっーと眺めています。

(自画自賛ですが(^^;;(^^;;(^^;;

しかしながら、手放す度に

我ながら成長しているように

感じております(^^;;


益々、精進精進。。
スポンサーサイト
カテゴリ :絵画・色彩 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

ひたすら

 2011-11-27
グラデーションの練習

たてライン・よこライン・ななめライン

どこから見てもグラデーションな

練習♪


逕サ蜒・545_convert_20111127185438

はじめたころが、うそのようですねえ(嬉!!
カテゴリ :絵画・色彩 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

細密画

 2011-11-09
いま、三つの

作品を創作中です。


「細密色鉛筆画」であります。

年々、細密が増しています。


というわけで

「最も古い細密画」について。


紀元前2世紀

エジプトで描かれたそうです。


その後ギリシャ時代、ローマ時代、

ビザンチン時代にも

広く親しまれました。


15世紀 

SuleimanMagnificent[1]

芸術を愛したスルタンメフメット2世に

よって細密画の技術が向上し、

広く描かれるようになりました。


古くは壁や本の表紙の飾りとして

描かれるだけでしたが、

スルタンの肖像画や戦争風景、

歴史上の出来事などを

中心に描かれ始めました。


現在、西洋・東洋を問わず、

新しいスタイルの細密画が描かれています。


トルコでは今も伝統的な

細密画が描かれているそうです。


カテゴリ :絵画・色彩 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

はくみょう作品

 2011-11-03
九州から持参♪

以前から注文していた、

はくみょう作品の

「ひかりの世界」

~カンバス・油彩・W4F(666×242)~


まだ、額縁に入っていないので、

こじんまりですが

迫力あります。


額縁は受注生産ということで、

しばらく、待ち。です。。


絵画好きの皆様、

気軽にお立ち寄りくださいネ♪

カテゴリ :絵画・色彩 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

 2011-10-08
京都市美術館にて

16日まで

「フェルメールからのラブレター展」

が開かれていますヨ ↓

http://www.city.kyoto.jp/bunshi/kmma/exhibition/vermeer_2011.html


いきたいなああ
カテゴリ :絵画・色彩 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。