スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

チョコ

 2012-02-22
またまた生徒さんに頂いてしまいました(⌒▽⌒)

先週のバレンタインの週は家庭教師がお休みだったからと、
わざわざこのお休みに再びチョコを作ってくれたそうです

有難い限りです。涙でそうっ

生徒さんは色々なタイプのコがいますが、
みーんな、ほんとに可愛い生徒さん達です。
可愛すぎてつい熱くなってしまうことしばしばですが
全員に結果をだしてもらいたく、日々最善策を考える今日この頃です。
スポンサーサイト
カテゴリ :家庭教師おーこパートナーシップ トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

 2012-02-17
スタッフ オー子です。
わたくし、なんと生徒さんに
手作り↓

いただいちゃいましたー\(^o^)/
しかも、チョコに

先生

って書いてくれているんです!
頑張って作っている姿を想像したらもう
感激ー!!!( T_T)

食べるのホントにもったいなかったけど
お家に帰って美味しく、有難ーく
いただきました。
Nちゃんありがとね

しかも、
その日は、なんと
生徒さんのお姉ちゃん
の高校受験合格発表日。で、
合格ーー!!!ということで
何とも縁起のよい家庭教師日でした。
Uちゃん、ほんとにほんとに
おめでとーーー(^O^)/
Nちゃんも数年後には、同じように
目標達成しようねー!

そのあとの、合格のお祝いの場にワタクシめにもお声をかけてくださり、遠慮もなく図々しく参加させていただいちゃいました。

何とほのぼのステキなご家族(^-^)でしょうか。

盛り付けも、カトラリーもおっしゃれ~なんです。

そして、お父様ご帰宅後は、一家でお祝いのお食事会だそうで
本当にステキなご一家です(⌒▽⌒)

何だか、また明日からがんばるぞー
と想える時間でした。
出逢いとご縁に感謝です。
ありがとうございます。
カテゴリ :家庭教師おーこパートナーシップ トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

雪!! パート2

 2012-02-02
スタッフ オー子です。
今日、家庭教師先に向かっていたら
途中から外の景色が、
あれ!?

雪?
しかも積もってる??

たしか事務所を出た時には、
雪すら降ってなかったような。
なのにいつの間に。
しかもこんなに???
同じ倉敷市内なのに。。。


車で30分ほどなのに、
この違いって( ̄▽ ̄)
不思議

何でも短時間ですごく降ったみたいで
生徒さんの親御さんが、
私が来れるか心配して途中、お電話くださいました( T_T)
ありがたい

で、無事到着した時に生徒さんの妹のkちゃんがいたので、庭先で雪と一緒に
撮らせてもらいました。
ピースまでしてくれてありがとう
カテゴリ :家庭教師おーこパートナーシップ トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

実践

 2012-01-28
スタッフオー子です。
今日は、家庭教師の生徒さん2人と
事務所にて講義式の授業を行いました。
内容は、私が出すお題に対して、
生徒さんがホワイトボードに答えを
書き、聞き役の私にその
内容を解説してもらう、しかも
分かりやすく!というものです。
本人は頭ではわかっているつもりでも
人に分かりやすく説明するには、思った以上に頭を使うので実はとっても難しいのです。
日々の家庭教師でも答えにたどり着くまでの経緯を図や計算式を使って、説明してもらいのですが、ホワイトボードを使うとまた感じが変わって楽しみながら勉強ができたようです

実践 の続きを読む

カテゴリ :家庭教師おーこパートナーシップ トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

本のご紹介

 2011-12-31
スタッフ オー子です。

本日、私の尊敬する人生の先輩に
本のプレゼントをいただきました。

11-12-30_わが子を「メシが食える大人」に育てる
廣済堂出版から出ている 著者 高濱正伸氏 の本でした。

家庭教師とどういう関係があるのか?
と思われるかもしれませんが

tomoko's officeの家庭教師パートナーシップで行う内容は
受験にむけた勉強だけではなく、将来自立するために必要な
力、発想力・自分で考えて行動する力等を身につけることも
目指しているのでとても勉強になる内容の本でした。

内容を簡単に紹介すると

「メシが食える大人」というのは、一人前の大人として、
自立・自活して生活する意味で使っている言葉だそうで、
そうなるための5つの基礎力として

①ことばの力
②自分で考える力
③想いうかべる力
④試そうとする力
⑤やりぬく力


を、幼児期・学童期に育むことで、
学力とともに、社会人になった時にそれがどう生かされて
いくのかが書かれています。

僭越ですが、まさしく今子供さんを育てている親ごさんに
読んでいただき、ぜひ実践していただきたいなと思う本です。

もちろん家族だけで実践⇒結果をだすことは難しいと思います。
そんな時にいつでも相談にきていただける
tomoko's offficeでありたいと思っています。




カテゴリ :家庭教師おーこパートナーシップ トラックバック(-) コメント(-)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。