スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

 2012-03-07
教室、相談業務で

一番多い相談は、

「人間関係」です。


以前から

仕事、借金、夫婦などによる

人間関係のトラブルのことについては

ありましたが、、


ここ数年でしょうか

内容というか質が

変わってきているようにおもいます。


ここのところ

「ひとが何を考えているか、、

こわくなるときがあって、

ひとと関わりたいけれど

ちゃんと関われない」という

内容が非常に増えています。

年齢や性別問わずです。

その背景に共通するのは、

「愚痴・陰口・悪口常習者」が周りに

存在しています。(少々のレベルでなく)

ご本人(相談者)にしてみれば、大変なストレスです。


*参考記事*

愚痴・悪口は共感性が高く、連帯感を感じやすい 誰の周りにも、必ず愚痴・悪口が多い人がいるものです。最初は「何となくやだな」と思っていても、ついつい流れに任せて一緒に話してしまうことも多いでしょう。

愚痴・悪口は、いったん話し始めると制止するのが難しくなります。特に、酒の席では抑制が効きにくくなるため、なおさらです。気がついたら同じ愚痴をぐ~るぐる。悪口のネタも尽きて憶測で根も葉もないことまで話していた、なんてことも少なくありません。

愚痴・悪口を話すと盛り上がりやすいのは、その場のみんなが共感でき、連帯感を感じやすい数少ない話のネタだからです。


「人間は本来

成長欲求を持っている」

愚痴・悪口を続けるうちに、自分にもその人間関係にも嫌気が差してくる 「人は基本的にポジティブな方向へ、建設的な自己実現の方向へ進んでいく存在である」と臨床心理学の大家であるロジャーズは説きました。

愚痴・悪口で無駄に時間を過ごしていると、必ず自分自身やその人間関係に満足できなくなってくるでしょう。そして、自分をよりよく生かし、強化していこうという欲求が働き、愚痴・悪口を言い合っていた自分やその人間関係から卒業したくなっていきます。

縁あって同じ場所に居合わせた仲なのに、愚痴・悪口の話題によって雰囲気が悪くなり、良い関係を保ち続けられなくなってしまうのは、もったいないことです。したがって、愚痴・悪口対策は、まず自分から自制することが大切です。言いたくなっても周りが言っていても、グッと飲み込む忍耐力が必要です。
また、専門家や信頼できる先輩に
「相談」することで円満な人間関係を続けることができますし、
新しい人間関係ができることでしょう。

スポンサーサイト
カテゴリ :コミュニケーション教室 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

コミュニケーションツール

 2012-01-21
上級編の中には、

マナー実践があります。

これが、一番ご好評みたいですから

少しご紹介します。


マナー実践は、

主に食事マナーです。

よく「育ちの良さ」と言いますが

お金や物が沢山ある家に

うまれたことではありません。


「快いコミュニケーションがとれる」

ことです。


家柄や学歴、職種など所有物は無関係ですし

、口下手や人見知りなども無関係です。


実際、私は

何も持たないホームレスの方と食事を

共にしたことがありますが、

とても、快い時間を過ごせました。

(その方なりの背景がありました。
今では、自己実現なさっています。)

マナーの基本は

「相手を思いやれる」かどうかです。

それが、目に見えて現れるのが

食事マナーです。

だからといって、難しいものではなく

私達の身近なものです。


マナー実践をしていると、

よく質問があります。

「フォークやナイフをうまく

つかえないんだけど、、」や

「椅子の座り方は、、」などなど

盛りだくさんです。

ですが、そのようなことは

全く問題で無く

形ばかりでは、つぎはぎだらけの

ロボットみたいで

かえって滑稽です。


基本は「思いやれるか」どうか

ですから、自分や相手に不快を

与えず「快い」食事ができることが

重要です。

そう考えると簡単です。

たとえば、

「いただきます」「ごちそうさま」

の挨拶をし、

食材を楽しみ、

複数での食事では

皆が楽しめる話題で交流をします。

その場に居ない人のことを言うのはNG

その他

お店の人に横柄にならない、

箸の使い方、

食べ方、、などなど

ありますが

どっかの奥様が気取ってするんじゃなくて


私達の身近にある現実的なもですし、

育っていく過程で大切なことです。


これらを合わせて

食事ですし、コミュニケーションだと

おもいます。


「相手と仕事を一緒にするかどうかは

食事をして決める。」という

企業家もいるほど


今日はほんの一部でしたが

またお知らせしたいとおもいます。


ipadから送信
カテゴリ :コミュニケーション教室 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

ともみさん

 2011-12-08
「ともみフォトメッセージ」の

ともみさんが

誕生日記念に

ブログを開設♪

これからは、自身のブログで

表現されます♪


ともみさんの世界を

ぜひ、ご覧下さいませ。

タイトル「Life is beautiful」

http://feel-space.asablo.jp/blog/
カテゴリ :コミュニケーション教室 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

ともみさん

 2011-12-06
「ともみフォトメッセージ」

全身全霊で咲き誇る

出し惜しみなど知らない命の美しさ


蜀咏悄_convert_20111206194818

そしてあっさりと

一度全ての葉を落とす

未来を憂う事のない存在特有の美しさ


蜀咏悄_convert_20111206194126

そんな風に生きたくて
カテゴリ :コミュニケーション教室 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

ともみさん

 2011-12-02
久々の

「ともみフォトメッセージ」です。


「それぞれの想いを

胸に抱いて始まる12月

町がどんなにきらきらで

埋め尽くされても

消えない悲しみがある

どんなに悲しみに

埋め尽くされても

消えないきらきらが

こころにある」


蜀咏悄_convert_20111202214936
カテゴリ :コミュニケーション教室 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。